自宅でできる糖尿病改善プログラム『グルコミット』

現在の糖尿病治療の限界…

残念ながら病院で行われる治療では、採血結果をもとに治療薬が決められ、その薬を飲み続けることが唯一の治療になってしまっています。そのため、その人それぞれの血糖パターンに反するような薬の処方がなされていたり、あまり効果のない食事指導が今も繰り返されています。

また、糖尿病は合併症が悪化するまで症状がないため、つい通院や薬をやめて長く放置してしまいがちです。

その結果、年々糖尿病患者は増え続け、糖尿病の合併症である失明や人工透析などに苦しむ方も後を絶えません。

そこで、私たちはあなたの体質・血糖パターンに応じた最適プラン提供できるよう、このグルコミットを用意しました。

あなたはどの血糖タイプですか?

  1. 空腹時高血糖タイプ
  2. 食後高血糖タイプ
  3. 混合タイプ

糖尿病の方の1日の血糖値をみていくと、大きくこれらの3つのタイプに分類されます。

  • 1空腹時高血糖タイプ

    朝の血糖値が高く、1日を通して血糖値が下がらない

  • 2食後高血糖タイプ

    食事の後にだけ高血糖になるが、空腹時の血糖値は低い

  • 3混合タイプ

    空腹時の血糖値も高く、その後毎食後の血糖値がさらに高くなる

実は、病院で行われている検査ではこれらのタイプは判断できません。

なぜかというと、病院で行われる採血ではその時の血糖値とヘモグロビンA1cしか測定しないので、あなたの毎日の血糖値の動きを把握できないのです。

その結果、空腹時高血糖タイプの人に、食後高血糖を下げる薬が処方されたり、食後高血糖タイプの人に空腹時血糖を下げる薬が処方されるなど、的外れな治療が行われている場合が多くあります。

従来の糖尿病治療

『グルコミット』の
糖尿病改善プログラム

24時間血糖測定であなたの血糖パターンを完全可視化

まずは腕に取り付ける血糖測定器で、あなたの24時間の血糖値の変化を確認しましょう。

2週間におよぶ詳細な血糖測定で、3つの血糖タイプのどれに当てはまるかを知ることがスタートです。

あなたの血糖タイプに合わせて最適な糖尿病対策

あなたの血糖タイプ、食事による血糖への影響などのパーソナルデータを解析し、あなたに最適な糖尿病治療を提案します。

食生活の改善法や、効果的な運動方法、必要な内服薬は、血糖タイプによって異なります。

自宅でできる(病院に通う必要ナシ)

糖尿病の治療を中断してしまう理由として、「通院する時間がない」「仕事を休めない」というケースが多いです。

そこで、グルコミットでは血糖値の改善方法を通院が全く必要ないプログラムにしました。

グルコミット糖尿病改善の流れ

料金プラン

このような方は、
まずは無料カウンセリングに
お申し込みください

病院での治療で効果を感じられない方
治療を途中でやめてしまった方

糖尿病予備軍と診断された方
糖尿病ではないかとご不安な方

※すでにインスリン注射を受けられている方は、
対象外とさせていただきます。